本当に価値のある重要な栄養

この深い洞察に満ちた投稿は私達のゲスト、サラ・ジャクソン氏によるものです。サラは栄養療法士兼自然療法士であり、クライアントの健康をバランスの取れた機能性医学アプローチを採用しサポートしています。サラについて、それからその重要な栄養と健康的な暮らしについてもっと学びましょう。

私たちは以下のようなマントラを聞いたことがあります:あなたはあなたが食べるもので出来ています。あなたを養うために食べる、気をつけて食べる、直感的な食事、きれいな食べ物、汚れた食べ物、食べ物を薬にしなさい…そしてあなたは流されてしまいます。

ポジティブな栄養について書かれた多くのヘッドラインに同意しますが、栄養は繊細で複雑、非常に個性的であると考えています。適切でバランスのとれた栄養について人々に伝えることは私の人生の情熱であり重要な仕事です。
ぜひ一度あなたに立ち止まってもらい、実際に食物があなたにどのような影響を与えるかについて考えてほしいのです。それがあなたの心、体と魂にどのように影響するか、そしてこの瞬間にあなたがあなたの生活の中で人間としてどのように感じるか、いいことも悪いことも両方の面で。ほかの規則や流行、フィクションは忘れて、ちょっとあなたの体について考えてください。

私は、ポジティブで貧弱な栄養が体に及ぼす影響を実際身をもって知っています。今から約7年前、私はステージ2の子宮頸がんの診断に直面していました。全く予期せぬ出来事でした。あとで考えれば、癌の発症と私の長時間のストレスの多い仕事、非常に無計画な食事、そして一般的にあまり意味のある方法で自分の健康を優先しなかったことなど関連がありました。

これらの要因が私の免疫力を低下させ、私はHPVウイルスに感染しやすくなっていました。ほとんどの場合はこのウイルスと毎日一緒に暮らしていますが、私にとっては悪化し癌に発展しました。ありがたいことに私は従来の薬と自然医学の両方の助けを借りて治療が終わって以来、癌を克服できました。
私はこの経験をポジティブにとらえ、自分の人生において重要だと感じたものをほとんどすべて変えました。私は4年間、認定された登録栄養療法士になるための訓練を受けて勉強しました。

私の目標は、栄養がどのようにして、ほかのいくつかのパワフルなライフスタイルの変化とともに、健康を変え、癌から解放されたのか私の個人的な経験を使うことです。

私はいま幸運にも、ほかの人ががんの旅に取り組んでいるのを支えることができるだけでなく、がん以外の病気でも慢性疲労や消化器の健康など私が専門としている病気や障害を持つ方の手助けしています。

これからの人生に違いをもたらすために、本当に栄養を生かすことができる4つの重要で管理しやすい方法をシェアしたいと思います:

1.健康に良い食べ物を増やし、加工食品を減らす
最近の海外の研究によると、レインボーカラーの野菜や果物を1日8〜10皿分で食べるとよいそうです。(日本では1日5皿分以上(350g)の野菜と200gの果物を推奨
アクションポイント:
次に買い物に行くときは、いつもなら通り過ぎてしまう野菜を1つ選び、それを使って調理するおいしい新しいレシピを見つけてください。あなたの昼食と夕食にさらに1つの緑の野菜を加えることから始めましょう。季節のアブラナ科の野菜(ブロッコリー、ケール、フダンソウ、サラダ、キャベツ、芽キャベツ、カリフラワー)、そして体内の硫黄分を増やしてデトックスを助けるニンニクや玉ねぎをたくさん使いましょう。

2.役に立たない炭水化物はさける
すべての炭水化物が悪いわけではありませんが、「単純な」炭水化物の多くは加工および精製された食品に含まれ、インスリン崩壊、膨満感、疲労感、気分のムラ、および消化不良の原因となっています。
アクションポイント:
あなたはこれまでいろいろ聞いたことがあると思いますがそれらに関係なく炭水化物は必要です – しかしそれは善良な炭水化物を使うべきです。オート麦、キヌア、玄米、そば、豆、レンズ豆をあなたの新しい親友にしてください。

3.病気予防に食物繊維を
砂糖や脂肪などの他のダイエットに気を付けるよりも食物繊維についての宣伝が少ないようです。英国の食物繊維の消費量は、成人の1日当たり30gという国内目標をはるかに下回っています(平均摂取量は女性が17.2 /日、男性が20.1g /日)。

食物繊維を豊富に含む食事が、心血管疾患、冠(状)動脈性事故、脳卒中、2型糖尿病、結腸直腸癌、消化器官および消化器系の健康障害などの多くの疾患のリスクを低下させるのに役立つことを示す研究が数多くあります。
アクションポイント:
果物、野菜、ナッツ、種子などの食物繊維の多い食品やハイファイバー/全粒粉食品の摂取量を増やす。毎日大さじ2杯のチアシードを加えると、なんと12gの食物繊維がバランスのとれた食事に追加されます。

4.優良腸に善玉菌を
腸のマイクロバイオームは、私たちの免疫システム、精神および感情の健康状態、そして私たちが吸収して食べ物を最大限に活用する中心です。ストレス、加工食品、抗生物質、アルコール、タバコ、砂糖、汚染は、良い細菌を危険にさらし、病原菌を養う可能性があります。生活様式や食事でこのパターンを改善できますのでナチュラルなプロバイオティクスやプロバイオティクスのサプリメントや発酵させた食品や飲み物を取り入れましょう。
アクションポイント:
あなたの腸の健康を改善する手助けのためいくつかのプロバイオティクスの豊富な食べ物や飲み物を試してみてください。スーパーマーケットや健康食品店の冷蔵コーナーでコンブチャやケフィアの飲み物を探したり、サワークラウト、味噌、キムチ、生のプレーンヨーグルト、ココナッツヨーグルトなどの食品を試してみてください。